久慈こどもクリニック

診療受付時間 診療開始時間 休診日 住所 パソコンからの診療予約はこちら 携帯からの診療予約はこちらから 携帯サイトはこちら

新着情報

2016/4/28
季節の変わり目で気温湿度の変化が大きなこの時期、咳の出るかぜが増えています。喘息体質の方は特に夜間の咳や喘鳴が起こりやすくなります。長引く咳があるときには受診をお勧めします。乳幼児のかぜの予防には衣服の調節をまめにしてあげて下さい。
4月29日(金)より5月5日(木)まで連休となります。5月16日(月)、17日(火)は休診となります。
2016/2/29
インフルエンザの流行は例年より遅くなりましたが、2月には全国的に警報レベルが続きました。この地域ではA型、B型同時に流行期となり、兄弟で違う型のインフルエンザに罹患したり、すでに両方の型のインフルエンザに罹患した方もあります。予防接種や抗ウイルス剤の治療で高熱の期間は減少しますが、咳や全身倦怠感などの症状が回復するまで1週間近くかかることもあります。インフルエンザ罹患時は十分回復するまで無理せず休ませてあげて下さい。
3月13日(日)は休診いたします。3月の日曜診療は6日(第1週)、27日(第4週)となります。4月1日(金)は休診となります。
2016/1/21
暖冬の今年はインフルエンザの流行が遅く、まだ関東地方では注意報や警報レベルの都県がありません。それでも先週より保育園児や学童にインフルエンザA型の罹患が見られるようになりました。
流行期には人や子どもが多く集まる場所ではインフルエンザに接触のリスクが高まります。
乳幼児のおられるご家族は、リスクの多い場所への外出は最小限にする工夫も大事だと思います。 1月22日(金)、24日(日)は休診となります。
2015/12/07
12月になりインフルエンザの2回の予防接種を終える方も増えました。寒くなるこの時期はウイルス性の胃腸炎の増加が見られます。大人のご家族も含めて、食前やお出かけ後の手洗いをしっかりするなど、ウイルスの接触感染には気をつけて下さい。
12月の日曜診療は第1、第4日曜の6日(日)と27日(日)になります。13日(日)は休診となります。年末年始の休みは28日(月)午後より1月3日(日)までとなります。
2015/10/30
久慈こどもクリニックは今月開院5周年を迎えました。開院当時は赤ちゃんだった方々も今では立派な幼稚園児の年頃です。こどもの成長とともに小児科のクリニックでお会いする機会がだんだん少なくなります。年末のインフルエンザの予防接種の時期には、そんな健やかに大きくなっている多くのお子さんたちにまたお目にかかれるのを嬉しく思います。
11月2日(月)午後、11月8日(日)は休診となります。
2015/9/17
朝晩の気温差が大きくなり、カゼで受診するこどもが増えてきました。気温の下がる時には乳幼児の服装の調整をこまめにしてあげて下さい。アレルギー体質の方のカゼで喘息様の呼吸症状が増えるのもこの時期です。夜間や早朝にゼイゼイする咳が多い場合は受診をお勧めします。
9月18日(金)は都合により休診いたします。米国での学会参加のため10月1日(木)午後より12日(月)まで休診させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。
2015/7/13
夏本番のこの時期、ウイルス性のいわゆる夏カゼが増えています。アデノウイルス、ヘルパンギーナ、手足口病、リンゴ病などが多くなっています。これらのウイルス性疾患に特効薬となる抗ウイルス剤はありませんので、治療は症状を和らげる対症療法が主になります。
一方、溶連菌感染症やとびひ、中耳炎など細菌性の病気は適切な抗生物質の治療で比較的すみやかな回復が期待できます。複数の感染症が同時に進行する場合もありますので、特に低年齢のお子さんの発熱時には早めの受診をお勧めします。
7月14日(火)は休診となります。8月の休診は12日(水)~16日(日)までとなります。
2015/5/15
5月、6月は日曜診療スケジュールの変更があります。5月24日(日)は都合により休診いたします。第3日曜日に診療を行いますので、5月の日曜診療日は第2、第3日曜の10日、17日になります。
6月26日(金)、6月28日(日)は休診となります。
6月の日曜診療日は第2日曜の14日だけになります。
2015/3/20
スギ花粉飛散のピーク時期を迎え小児でも花粉症で受診される患者さんが増えています。今年は花粉の飛散量が多いため、例年は軽度の花粉症の方でも受診される方が多いです。
特にこの時期にカゼをひくと一気に鼻や目のアレルギー症状が増悪しているケースが見られます。花粉症の予防的治療についてはご相談ください。
3月22日(日)は休診となります。
2014/12/04
10月には1週間お休みをいただき、世界最大規模の小児科学会と言われる米国小児科学会に出席しました。全米と海外から9000名以上の小児科医の参加がありましたが、学び多い大変有意義な学会でした。
12月の日曜診療は都合により、第3日曜日の21日のみとなります。年末年始は27日(土)から1月4日(日)まで休診となります。
2014/10/08
今年は秋の訪れが早く、寒暖の差の大きな日が続いています。例年よりやや早くカゼで受診される方が増えています。乳幼児には朝晩の気温の変化に合わせて衣服の調整をこまめにしてあげて下さい。
10月11日(土)~20日(月)まで学会出張のため休診いたします。ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
2014/07/31
真夏のこの時期、高熱ではじまるウイルス性のいわゆる夏カゼが増えています。これらのウイルスに対する特効薬はありませんので、治療は症状を和らげる対症治療が主となります。水分摂取不足になると発汗が進まず熱が下がりにくくなりますので、夏期の風邪には十分な水分補給を心がけて下さい。
8月の休診は10日(日)、13日(水)~17日(日)となります。
2014/07/07
ネットの普及に伴い利用者が激減していた自動音声ガイダンスによる電話予約は7月31日で終了させていただきます。
一部の方々にはご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。スマートフォン、携帯、パソコンからの予約は今まで通りご利用いただけます。
日曜診療の窓口での受付時間は都合により10時までに変更となります。初診の方は予約ができませんので受付時間に窓口に直接ご来院ください。
2014/05/08
寒暖の気温差の大きなこの時期、咳のでるかぜが増えています。
喘息体質の方々に夜間の咳や喘鳴が起こりやすくなります。乳幼児のカゼの予防には気温差に伴う衣服の調整をこまめにしてあげてください。
今月の日曜診療は11日(第2週)と18日(第3週)になります。
第4日曜の25日は休診となります。また5月9日(金)は休診となります。
2014/03/18
2月より流行したB型インフルエンザもようやく峠を越えました。
3月前半は例年より低温とのことですが、日照時間も長くなるといよいよスギ花粉のシーズンになります。小児ではスギ花粉だけでなく、ダニやハウスダストなど環境中の様々なアレルゲンに感作が見られることがあります。
適切な治療で花粉症シーズンもできるだけ快適に過ごせるようにしてあげて下さい。
3月は23日(日)が休診となります。
2014/01/07
新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
昨年10月には懸案だった内装工事を無事に終えることができました。震災のため扉や石膏ボード沿いに壁クロスの断裂がありましたが、パナホーム(株)様のご厚意できれいに修復していただきました。
冬期は診療予約が早期に終了して取りにくい日があります。心苦しく思いますが、ひとりひとりの診療時間を大切にするため予約枠には限度をもうけさせていただいています。ヨヤクルの当日予約の受付開始は午前診療06:00、午後診療12:00となっています。
2013/09/27
朝晩の気温差が大きくなり、カゼで受診するこどもが増えてきました。アレルギー体質の方で喘息様の気管支炎が増えるのもこの時期です。夕方の気温の下がる時には特に乳幼児の服装の調整をこまめにしてあげて下さい。
米国での学会参加のため9/30(月)より10/7(月)まで休診となります。 ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。
2013/07/23
医師体調不良のため7月23日(火)~7月26日(金)まで臨時休診とさせていただきます。たいへんご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。7月23日午前診予約の皆様には謹んでお詫び申し上げます。尚、8月の休診日は9日(金)、13日(火)~18日(日)となります。
2013/06/21
子宮頸がんワクチンのリスク/有効性について、ややわかりにくい情報が厚労省から発表されています。不安を感じて接種を見合わせる方もあります。このワクチンは2006年から世界で1億人以上の女性に接種され、主な欧米先進国で定期接種になっています。欧米で副反応を理由に積極勧奨を取りやめた国はないようです。日本産婦人科学会はワクチンの恩恵は大きいとして接種を推奨しています。MR(はしか・風疹)ワクチンは不足のため成人向けの接種を一時中止します。尚、6月28日(金)は休診いたします。
2013/06/06
水痘の小流行が一部の保育園などに見られています。水痘は予防接種で100%予防はできませんが、接種を受けると罹患しても症状が軽くすむため、大きなかさぶたができて皮膚に跡が残るリスクも少なくなります。6月の日曜診療日は16日(第3)と23日(第4)になります。第1、第2、第5日曜の2日、9日、30日は休診、また28日(金)は休診いたします。
2013/05/21
寒暖の気温差の大きなこの季節、乳幼児のカゼの予防には衣服の上手な調節が必要です。特に戸外では日光や風の影響も考えてこまめに衣服の調整してあげてくださ い。5月の日曜診療スケジュールに変更があります。診療日は12日(第2週)と19日(第3週)になります。第1、第4日曜の5日、26日は休診となります。
2013/04/11
スギ花粉シーズンは峠を越えましたが、ヒノキ花粉のある方は予防の継続をお勧めします。通年生の鼻炎では検査でダニやハウスダストへの感作がしばしば見られます。4月は日曜診療スケジュールの変更があります。4月14日、28日は都合により休診となります。日曜診療日は第3週の21日だけになります。
2013/02/28
1月より流行したA型インフルエンザもようやく峠を越えました。3月にはいよいよスギ花粉の本格的シーズンになります。すでに予防治療を始められた方も多いです。鼻閉や眼症状によっては、予防内服と点鼻や点眼薬の併用でこの時期を快適に過ごせることがあります。2-3月の休診日は2月28日(木)午後~3月4日(月)、29日(金)となります。

診療内容

  • 発熱
  • 下痢
  • 嘔吐
  • かぜ
  • 下痢
  • 急性気管支炎
  • 喘息発作
  • インフルエンザ
  • 水疱瘡
  • おたふく
  • りんご病
  • 手足口病
  • ヘルパンギーナ
  • 蕁麻疹
  • 溶連菌感染症
  • 成長発達障害
  • 気管支喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • 食物アレルギー
  • ハウスダストアレルギー
  • 動物アレルギー
  • 花粉症
  • 薬物アレルギー
  • 蕁麻疹
  • アナフィラキシー
  • あせも
  • 乳児湿疹
  • 接触皮膚炎(かぶれ)
  • アレルギー性結膜炎
  • 4種混合ワクチン
  • 麻疹風疹混合ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン
  • おたふく風邪ワクチン
  • 水疱瘡ワクチン
  • BCG
  • ヒブワクチン
  • 小児用肺炎球菌ワクチン
  • インフルエンザワクチン
  • B型肝炎ワクチン
  • 子宮頸がんワクチン
  • 不活化ポリオワクチン
  • ロタウイルスワクチン
  • 二種混合ワクチン
  • 乳児健診
診療予定表

※日曜は第2、第4のみ診療しております。

久慈こどもクリニック
〒319-1116 茨城県那珂郡東海村舟石川駅西2-8-6

Copyrightc 2010 Kuji kids clinic. All Rights Reserved.